まちと銭湯をもっとよく知る連続プチツアー企画 / あるく・みる・たのしむ・フロ入る! / 主催:ふろいこか〜プロジェクト
関西
 まち歩き&銭湯ミニツアー
てくてく銭湯
2011年 11/27(日)のツアー
  京都
秋たけなわの鴨川 東山の名刹と
大正時代のイニシエ銭湯

〜知られざる紅葉の散歩道を抜けて、金魚が泳ぐあの桜湯へ〜 
無事終了いたしました。ありがとうございました。
当日のようすとアンケート結果はこちら。

京都は秋真っ盛りです。でも紅葉の名所は人が多すぎて・・・そんなあなたに、地元民だけが知る紅葉の名所をお教えします。
静かに秋を満喫したら、大正8年に建てられたままの名銭湯、桜湯であったまりましょう。

  
(左)真如堂   (中)鴨川の夕暮れ   (右)桜湯のある通り

  
(左)桜湯の玄関タイル   (中)郷愁の脱衣場   (右)金魚が泳ぐ浴室と、天然地下水を沸かしたお湯

■スケジュール

13:00 丸太町橋東詰北側(京阪電車「神宮丸太町」駅地上)集合
      〜鴨川〜京都大学〜真如堂〜金戒光明寺〜
15:30 桜湯着
16:00頃より入浴。入浴後自由解散

■参加費 : 企画スタート記念価格1000円(入浴料、マップ等込)

■定員 : 16名(男女各8名、先着順)

■持ち物 : お風呂道具(タオル、石鹸など)。現地販売もあるので手ぶらでもOKです。

■途中アップダウンもありますので、歩きやすい靴、服装でご参加ください。(約4キロ歩きます)

■案内人 : 林 宏樹(はやし・ひろき)
  京都市出身、在住のフリーランス・ライター。
『京都極楽銭湯読本』(淡交社)など京都の銭湯に関する著書多数。
ウェブサイト
「お風呂屋さん的京都案内」主催。

■女性スタッフも同行します。女性の方、銭湯ビギナーの方も安心してご参加ください。

■お申し込み : furoikoka@yahoo.co.jp へ、お名前、性別、お電話番号をお知らせください。
          折り返し確認メールをお送りします。お問い合わせも上記まで。
天候にも恵まれ、無事に終了いたしました。
ご参加くださったみなさま、桜湯さん、ありがとうございました。


  
(左)まずは営業前の桜湯さんへ   (右)ご主人に釜場の話などをお聞きしてから内部見学、そして荷物を預け・・・

 
(左)鴨川の河原を歩いて出発です   (右)川の中の飛び石をピョンピョン越えて・・・

 
(左)京都大学の時計台を眺め   (右)吉田神社へ到着

 
(左)どんぴしゃの紅葉真っ盛り!   (右)真如堂の三重塔

  
(左)紅葉の下であま酒を飲んだりしてちょっと休憩   (右)歴史上の有名人が眠る墓地にはへんな地蔵・仏像がいっぱい

 
(左)途中、常盤湯を経由して   (右)八ツ橋の総本家でちょっと買い物

  
(左)本家と総本家を食べ比べたら   (右)夕暮れの桜湯に戻り、ぬくぬくのお湯に浸かってシアワセ〜!

参加者アンケート (回収15名)

@今回の催しを何でお知りになりましたか?
 インターネット(8) 知人(2) 新聞・ラジオ(3) その他(2)

A今回の催しは楽しめましたか?
 とても楽しめた(15) まあまあ楽しめた(0) いまいち(0)

B「関西てくてく銭湯」にまた参加したいと思われますか?
 思う(15) 思わない(0) どちらともいえない(0)

C感想などをお聞かせください。

(よかった点)
・初めて行く所ばかりで、それぞれの所で解説もあり、とても楽しかったです。(女性)
・京都の町をあらためて知りました。(男性)
・適度な人数だったので、動くのにはよかったと思います。まわったところの情報とか知れて楽しかったです。(女性)
・普段は気にとめないような所をご説明いただけて京都についてくわしく知れてよかったです。また銭湯の知識も得れて大満足です。林さんにお会いできて光栄でした!(男性)
・見どころなど説明していただいて歴史も楽しめました。(女性)
・観光も紅葉も楽しめました。穴場のご紹介ありがとうございました。(男性)
・銭湯の豆知識やご主人の仕事を見、さらに秋の京都を満喫できてよかった。(男性)
・穴場スポットをいろいろ案内してもらえてよかったです。(男性)
・案内くわしかったです。(女性)
・プレゼント(石鹸、手ぬぐい、コーヒー牛乳)、営業前の銭湯見学(男性)
・細やかなお心遣いと至れり尽くせり嬉しいサプライズ満載でめちゃめちゃ愉しく充実した小旅行でした。たくさんありがとうございました。(女性)
・ゆる〜い感じがよかったです。(女性)
・説明もとてもわかりやすかった。(女性)

(悪かった点)
・行方不明者1名です。人数確認お願いします。(男性)
・なし(女性)
・とくにありません(男性)
・せまい通りに対してルールが必要か。
・ありません。お疲れ様です。(男性)
・歩くペースが少し速いかも?と思いました。(男性)
・人数少し多いかな。(女性)
・一人おいてけぼり(男性)
・気楽に参加できる嬉しい価格設定なのですが、あまりにもお得すぎるというか、おまけが多くてめっちゃ嬉しいんですけど、長く続いてたくさん企画していただきたいので、燃えつきないくらいに発奮してください。(女性)
・集合場所が見にくかったです。(女性)
てくてく銭湯トップふろいこか〜プロジェクト