まちと銭湯をもっとよく知る連続プチツアー企画 / あるく・みる・たのしむ・フロ入る! / 主催:ふろいこか〜プロジェクト
関西
 まち歩き&銭湯ミニツアー
てくてく銭湯
2012年 4/28(土)、29(日)のツアー
 
姫路
 《2日連続・体験ツアー》
夏を先取り! 潮干狩り&白浜温泉

〜潮風を浴びて遊んだあとは、あの奇跡の復活銭湯”の竹炭風呂で極楽〜
無事終了いたしました。ありがとうございました。
当日のようすはこちら。
さあゴールデンウィークです! 広々とした砂浜で潮干狩りはいかがでしょう?
遠浅の海が広がる姫路の白浜海岸。楽しく貝を掘って、海の家で寝そべって、のどかな休日を過ごしましょう。
そして海岸から歩いて5〜6分のところには、この春テレビや新聞で“奇跡の復活”が話題になった白浜温泉があります。朗らかなおかみさんの笑顔となつかしい風情にあふれた昔ながらの郷愁銭湯です。
海で遊んだあとのお風呂は最高! ご参加は土曜か日曜のどちらかを選べます。お一人でもご家族でもどうぞ。

   
(左)「灘のけんか祭り」で有名な松原八幡   (中左)宝橘の名物かりんとう万十   (中右)広〜い白浜海岸   (右)この日は1時間でこれくらい収穫

   
(左)海の家でゴロゴロするもよし  (中左)名物・姫路おでんの出前あり!  (中右)いっときますか♪ (右)竹炭入りの熱い湯が最高!

■スケジュール

13:00 山陽電車「白浜の宮」駅改札口集合(白浜の宮駅へのアクセス
13:40ごろ 姫路おでん「澤田店」、八正寺、松原天満宮、杉乃湯跡、和菓子「宝橘」などを経て白浜温泉着
        (内部・釜場見学。荷物を預けます)
14:00ごろ 白浜温泉から潮干狩り場へ(徒歩5〜6分)
        (貝掘り、砂遊び、海の家でビール&昼寝など自由に遊ぼう! 姫路おでん出前あり)
16:30ごろ 白浜温泉へ戻り、入浴後自由解散

■参加費 : 大人2000円、小学生以下1600円 (海の家使用料、貝掘り料、入浴料、白浜マップ、保険料等込)
       (貝掘りをせずに海の家でゴロゴロするだけの方は大人1400円)
       (当日入浴されなかった方には白浜温泉の専用入浴券をさしあげます)
■特典 : 参加者全員に牛乳石鹸(伝統の赤箱)を1個さしあげます。

■定員 : 4/28、4/29それぞれ14名(男女各7名、先着順。最少催行人数2名)
■雨天時 : 中止(当日朝連絡)。4/28(土)が雨天の場合は4/29(日)の参加に振り替えも可。

■持ち物 : 貝掘り具(小バケツ、熊手など。貸出あり100円)、お風呂道具(タオル、シャンプーなど。販売もあり)
■食べ物 : おにぎり差し入れと、白浜名物澤田店の姫路おでん出前あり。海の家にうどん・ラーメン・ビール等あり。
       お弁当持参も可。(白浜駅近くに弁当「かまどや」あり。ご購入は集合時刻に遅れないようご注意ください)

■濡れてもいい履物(サンダル、長靴など)と服装・帽子でご参加ください。
■銭湯への到着予定時刻は多少前後することがあります。
■入浴後、近くのお好み焼き「かずちゃん」で自由参加の懇親会もあります(当日申込)。
B-1グランプリ、イケ麺グランプリなどに姫路代表として出場した
かずちゃんの名物「すじこんチャンポン焼き」

■和菓子店「宝橘」で地元の名物おみやげ購入可。

■案内人 : 松本康治(まつもと・こうじ)
  大阪府寝屋川市出身、神戸市在住の編集者。
著書に『関西のレトロ銭湯』(戎光祥出版)など。
ウェブサイト「関西の激渋銭湯」 「神戸の銭湯」主催。

■女性スタッフも同行します。女性の方、銭湯ビギナーの方も安心してご参加ください。

■お申し込みfuroikoka@yahoo.co.jp へ、
          ご希望日(4/28か4/29か)、参加者の氏名(フルネーム)、性別、年齢、電話番号をお知らせください。
          (4/28参加ご希望の方は、雨天時に4/29への振り替え参加を希望されるか否かもお書き添えください)
          折り返し確認メールをお送りします。お問い合わせも上記まで。
山陽電車「白浜の宮」駅へのアクセス

【大阪・神戸方面から来られる場合の電車について】
もより駅の山陽電車「白浜の宮」駅には、朝と夕方は阪神梅田からの「姫路行き直通特急」が停車します。
でも昼間の時間帯は停まりませんので、「大塩」駅で普通に乗り換えてください。
両日ともに阪神梅田11:20発の直通特急(三宮は11:52)に乗ると、12:56に白浜の宮に着きます。
その他のダイヤ検索は阪神電車の公式サイトで)

大阪からなら、「阪神山陽シーサイド1dayチケット」が断然おとくです。阪神梅田〜山陽姫路間のり放題で2000円。
神戸からなら、三宮〜姫路の1dayチケットが1400円。阪神や山陽の駅窓口で買えます。
山陽電車の「1dayチケット」公式サイト
速さ重視ならJR新快速で明石まで行き、山陽電車にのりかえるのが速いです。


【姫路方面から来られる場合の電車について】
「白浜の宮」駅は山陽電車の普通で山陽姫路駅から5駅目です。(大人290円)

【クルマで来られる場合】
国道2号線姫路バイパス「姫路東」インター下車、約10〜15分。(グーグルマップ
白浜温泉の横に駐車可。お申し込み時に「車で行きます」とお書き添えください。
無事終了いたしました。
ご参加いただいたみなさま、白浜温泉さん、ありがとうございました。


   
(左)駅近くの石棺仏にお祈り  (中左)八正寺の石仏団地  (中右)松原八幡へは裏口から  (右)白浜のシンボル・松原八幡で

  
(左)「灘のけんか祭り」専用スタジアム  (中)廃業した杉乃湯を見る  (右)和菓子店「宝橘」でおみやげ物色

  
(左)白浜温泉の釜場見学  (中)菖蒲湯に入れるヨモギを干してます  (右)女湯脱衣場の「注意書き」に注目!

   
(左)浴室内の見学  (中左)荷物を置いて、海の格好で  (中右)近道を通って  (右)木立を抜けて

  
(左)海の家が並んでます  (中)ビーチです  (右)でもその前に、白浜温泉おかみさんが作ってくださったおにぎり!

  
(左)もりもり食べました  (中)そして貝掘り開始  (右)1つ目ゲット!

  
(左)ハマグリもとれた  (中)マテ貝もいました  (右)海の家でくつろぐ人々

    
(左)さて白浜温泉に戻ってお風呂だ〜  (中)風呂あがりは「かずちゃん」ですじこんチャンポン焼き  (右)これにビールがたまらん!


お疲れさまでした!
てくてく銭湯トップふろいこか〜プロジェクト