まちと銭湯をもっとよく知る連続プチツアー企画 / あるく・みる・たのしむ・フロ入る! / 主催:ふろいこか~プロジェクト
関西
 まち歩き&銭湯ツアー
てくてく銭湯
2018年 1/27(土)のツアー
  尼崎
昭和ノスタルジィの下町・大物(だいもつ)激渋散歩

~隠れB級グルメと薪沸かしミネラル銭湯・若宮温泉でぬっくぬく~
「おおもの」と書いて「だいもつ」と読む、尼崎城下町のひとつ大物。平安時代には既に船舶の発着地として栄え、西日本各地から材木の集散地で知られたことから、取引された巨木を意味する「大物」が地名の由来になったとか。
今では賑やかな阪神尼崎と銭湯激戦区・杭瀬に挟まれ目立たないエリアですが、どっこい界隈には隠れたおもしろ物件・うまうまB級グルメが目白押しのディープなスポットです。
尼では数少なくなった昭和レトロ感溢れる薪沸かし銭湯と共に、皆さんをノスタルジィの世界へご案内いたします。

  
(左)なつかしっ!モスクワの味 (中)豆腐屋さんのもちもちドーナツ (右)元祖麦チョコ工場

  
(左)ナニコレ?玄関うさぎ (中)市外局番06発祥の地 (右)珍寺ファンいらっしゃい

 
もふもふワンコがお出迎え、麗しのミネラル温浴泉


■スケジュール

12:20 阪神尼崎駅集合(注:大物駅集合ではありません。またJR尼崎駅からは遠く離れています)
12:30 阪神尼崎駅を出発、寺町~大物→若宮温泉の営業前内部見学→大物かいわい散策とおやつ
16:20 若宮温泉に帰着(入浴後自由解散)
(自由参加)17:40 近くの店で懇親会

■参加費 : 1800円(入浴料、マップ、おやつ、保険料込み
 (当日入浴されなかった方には尼崎浴場組合の共通入浴券をさしあげます)

■定員 : 12名(男女各6名)

■持ち物 : お風呂道具(タオル、石鹸など)。現地販売もあるので手ぶらでもOKです。
       ※若宮温泉は昔ながらの番台式です。ほがらかなおかみさんが座っています。
       ※サウナや水風呂などの設備はありません。

銭湯ビギナーの方、大歓迎です。
■歩きやすい靴、服装でご参加ください。(約3キロ歩きます)
■営業時間前に浴室も見学します。足裏が濡れる場合がありますので、脱ぎやすい靴下で来られることをお勧めします。
■途中、地元の名物店に立ち寄って買い食いします。
■少々の雨なら決行します。(立ち寄り先やコースを変更することがあります。荒天時は当日朝に中止の判断をし参加者に連絡します)
■銭湯への最終到着予定時刻は多少前後することがあります。ご了承ください。


■案内人 ■案内人
尾西謙一郎(おにし・けんいちろう)

神戸市出身、神戸市在住。
春待ちファミリーバンド」洗濯板担当。
神戸の銭湯を勝手に応援する「神戸フロ組」で活動中。
和菓子(わかこ)

尼崎市出身、尼崎市在住。
興味関心:下町・銭湯探訪、音楽、食、編物など

お申し込みは・・・

furoikoka@yahoo.co.jp へ (先着順)
参加ご希望者の氏名(フルネーム)、性別、年齢、電話番号を上記アドレスへお知らせください。
(「1/27大物ツアー」とお書き添えください)
折り返し確認メールをお送りします。お問い合わせも上記まで。
(複数のツアーにお申し込みの方は、お手数ですが別々のメールでお申し込みください)


ご注意確認メールはパソコンから送信します。スマホやケータイからお申し込みの方は、パソコンからのメールをはじく設定にされている場合があります。ご自身のスマホ・ケータイの設定をご確認ください。
お申し込みメール送信後3日経ってもこちらからの確認メールが届かない場合は、上記メール設定による送受信の不具合の可能性が高いです。メール送受信の設定を変更するか、別のアドレスから再度お申し込みください。

阪神「尼崎」駅へのアクセス
【大阪方面から】梅田から阪神電車(直通特急・急行)で7~8分、240円。難波から快速急行で16分、330円
【神戸方面から】神戸三宮から阪神電車(直通特急)約23分、280円
てくてく銭湯トップふろいこか~プロジェクト