ご意見・ご感想はこちらホーム

編骨日誌 (下へ行くほど日付が古くなります)
写真対決開催中!くわしくはこちら

2009.7.31(金) 「熱」

 やあ。まっちゃんです。また雨でびしょ濡れになった。

 さてみなさん、来ましたよ7月の写真対決、テーマ「熱」の日が。

(あいこ)
写真対決初欠場・・・。だってちっとも「熱」くないんだもん!
くやし〜!!!
のでメールだけ送ってみました〜。


 まったくですな。なんなのこの7月。
 しかしそれでも果敢に写真を送ってきたヤツラがいるぞ。それはコイツラ7人だ。(五十音順)

 大船越、タナカ、パピヨン、はるひよ、番台クイーン、まつあつ、まっちゃん

 新たなるチャレンジャーもいるぞ。ではさっそく参りましょう。(エントリーナンバーは到着順)

エントリーNo.1
 タイトル:猛攻一挙7点

エントリーNo.2
 
タイトル:おジンGO!おジンGO!おジンガぁー ズゥエーーーット!!

エントリーNo.3
 タイトル:醒ケ井の犬

エントリーNo.4
 タイトル:ダレカカワッテクダサイデス!

エントリーNo.5
 タイトル:正しい夏の過ごし方

エントリーNo.6
 タイトル:湯らさないでください!!

エントリーNo.7
 タイトル:もぅへとへと…

 以上、7作品がエントリーされた。

 【投票について】
 これらの作品のうち、テーマ「熱」にふさわしくあなたの心を熱くした写真はどれでしょうか。1番目の写真と、2番目の写真のエントリーナンバーを、8月2日(日)の午後11時までにこちらにお知らせください
 あなたが一番に挙げた写真には3ネツ、2番に挙げた写真には1ネツが与えられます。そして全投票の獲得ネツ数を集計し、ネツ点がもっとも多かった写真の投稿者が今回の勝者です。

 もし結果があなたの投票どおりだった場合、すなわちあなたが一番と思った写真が一位になった場合は2ポイント、2番と思った写真が2位の場合は1ポイントが、投票したあなたに与えられます

 また投票時に、その一位・2位の写真を撮影した人の名前を上記7人の中から予想され、そのどちらかが正解だった場合、あなたの投票獲得ポイントは倍になります。両方とも正解だった場合は3倍になります。

 つまり、すべての投票結果を集計して、一位二位があなたの投票どおりで、なおかつその作品の撮影者名も両方予想通りだった場合、(2+1)×3=9ポイントを投票者のあなたがゲットできます。このポイントは番付に反映されます。

 投票結果パーフェクトで9ポイントをゲットされた方がおられた場合、8月の写真のテーマはその方に決めていただきます。
 パーフェクトがおられない場合は松本が決めます。

 【投稿者について】
 写真を投稿した人(撮影者)の獲得ポイント(番付に反映される)は以下の通りです。

 最高ネツ獲得者・・・15ポイント
 2位・・・7ポイント
 3位・・・3ポイント
 4位以下(2ネツ以上)・・・マイナス1ポイント
 1ネツしか入らなかった人・・・マイナス5ポイント
 1ネツも入らなかった人・・・マイナス10ポイント

 1〜3位でネツ数が同点となった場合は、獲得ポイント数が折半されます。たとえば1位が2人同点の場合、7.5ポイントずつとなります。

 写真を投稿した人が投票する場合は、自分の作品以外のポイントをゲットできます。
 たとえば、「俺の写真はたぶん2位で、1位はエントリーナンバー●番、これはたぶんAさんの作品だ」との内容で投票し、それがその通りだった場合、2ポイント(1位正解)×2(投稿者正解)で、計4ポイントを獲得できます。

 投票はどなたでもできます。初めて参加される方はご自分のニックネームと在住の都道府県をお書き添えください。獲得ポイントが番付表に記録されます。
 よろしく〜。

最新の日誌へホーム


2009.7.30(木) 明日締切

 やあ。まっちゃんです。やっと夏空だ。
 ふじ温泉へ行く途中、とーとつにうかんだセンテンス。

 聞いてほしいことが たくさんあった
 行きたいところも たくさんあった

 言えなかった言葉は どこへ
 見れなかった空は どこへ

 陳腐&幼稚で赤面だが、最近旅に出ていないせいか、こんなふうな言葉がフッと雲のように湧いては消えてゆく。退行現象? もうじき死ぬのかな?

 さて皆の衆、明日の午後11時が写真対決「熱」の締め切りだよ〜! ここへガツーンと一発かましたらんかい。

最新の日誌へホーム


2009.7.29(水) がきめし

 やあ。まっちゃんです。
 今日も中途半端にうっとーしい高湿度な一日だった。大阪往復しただけで全身ベトベター。

 ところでヒソカに人気のあった「がきめしシリーズ」、ひさびさに今日の晩飯は丘の作品。

  
(左)片栗粉と卵をつけて二度揚げしたカラアゲ   (中)味噌汁   (右)おまけ:スイカの食べかす、手前は俺、奥はまりも

最新の日誌へホーム


2009.7.28(火) もうすぐ締め切り

 やあ。まっちゃんです。
 今日は降りはしなかったけど、どんより梅雨空が続いているな。

 ・・・とか言うてる間にもうすぐ7月も終わりやがな!
 つーことは、写真対決「熱」の締め切りまであとわずかということですよ労働者諸君!
 いや〜この季節は思いっきり夏本番の「熱」だらけで写真撮り放題かと思いきや、雨ばっかりで「熱」っぽい気候ではなかったねぇ。

 などと言いつつワタクシ、ふろいこか〜にうつつを抜かしていると油断させておきながら、すでに出展作品をばっちりゲットしとりまっせ。もっほほ。
 さーかかってこんかい。ここへガツーンと。

 京都・四条大宮近くの田原湯を「名銭湯」にあげといた。

最新の日誌へホーム


2009.7.27(月) つゆ眠

 やあ。まっちゃんです。
 梅雨前線が居座っているせいなのかなんなのかボーッとして、パソコン画面を見ているとすぐに眠くなる。

 それで今日は午前・午後と2回も居眠りしてしまった。
 いや居眠りではないな。本格的昼寝。ズボン脱いで甚平に履き替えてキチンと昼寝。掛け布団を股に挟んで正しく昼寝。枕にヨダレたらして正確に昼寝。ものすごい寝た。月曜日の昼間から泥のように寝た。

 んで今、これだけ書いただけでもう眠い。
 また寝よう。

最新の日誌へホーム


2009.7.26(日) 長田長梅雨

 やあ。まっちゃんです。
 今日は真面目に自分のガキどもを連れて、新長田へ晩飯を食いに行った。ここには「さくら水産」という激安の海鮮居酒屋がある。ネタはしょぼいがとにかく安い。魚好きのまりもが食うわ食うわ。

 食後は萬歳湯のサウナでぎんぎんに絞った。
 風呂を出たら雨が降っていた。傘は持っていない。新長田駅まではまだ小雨だったが、電車に乗って摂津本山に着いたら本降りだった。
 そのままずぶ濡れになりながら走って帰った。

 長い梅雨だ。今年の夏は短いのかな・・・。

最新の日誌へホーム


2009.7.25(土) 天神祭

 やあ。まっちゃんです。
 「娘」の晴れ舞台を見に、天神祭へ行った。

 1席2万円の船の出航前に無理矢理紛れ込んでERIKO捕捉。そして周囲の役員らしきおじさんたちに、
 「娘がお世話になっています。いい役をいただいてありがとうございます。どうぞよろしくお願いします」
 と頭を下げまくっていたら、ERIKOは必死になって、
 「父じゃありません!」
 と否定してまわっていた。

 かわいいやつよ。

 ていうか俺、迷惑?

 
(左)大阪締めをリードするERIKO      (右)都島橋からの船渡御風景

最新の日誌へホーム


2009.7.24(金) 雑草

 やあ。まっちゃんです。
 わが編集室の庭の草ひきをした。

 このところ草ひきをする余裕もなかったため庭全体がジャングル化していた。ヨモギなんか俺の身長くらいの森を形成している。
 建物に出入りするには庭を通らないといけないが、梅雨のあいだはそのたびに下半身が草露でびしょ濡れになる状況だった。
 でもわずか20分ほどできれいさっぱり。そして俺は汗まみれ。

 さあ、夏が来る。

最新の日誌へホーム


2009.7.23(木) ERIKO

 やあ。まっちゃんです。
 夏空だのぅ。

 彼女に出会ったのはわずか1ヵ月前のこと。
 一目見た瞬間、「違う。このコは光っている」と感じた。
 以来、
 「なんなん? このおっちゃん、なんなん!?」
 と本人に思いっきり不審がられながらも、「このコを世に出さなければ!」との強い確信を持って俺が「ふろいこか〜」で猛烈にプロモートしてきた“お風呂屋の孫娘”ことERIKOが、こんどは自分の意志で挑戦した天神祭ギャル神輿コンテストの「ミスお羽車娘」に本日みごと選出された。
 これは天神祭のお神輿ギャルの中で、ひときわ着物が似合う、しっとりとしたイメージの女性に与えられる栄冠である。彼女にぴったりではないか。

 これでERIKOは今週土曜日の天神祭本宮の船渡御で、船の上で太鼓を叩く4人のうちの1人になる。日本三大船祭りのクライマックスを飾る大役だ。
 俺はその情報を聞いて我慢できず、夜中にもかかわらず電話した。
 「ERIKOすごいやん。おめでとう。よかったなあ」
 口下手なERIKOはやっとこう言った。
 「・・・めっちゃ嬉しい・・・」
 俺はこのとき、実の娘のまりもが造形の会で金賞を取った時と似たような嬉しさを感じていた。

 人生とは不思議なものだ。1ヵ月前には縁もゆかりもなかった見知らぬ18歳の女の子が、今ではもう俺の娘とおんなじだ。

 ちなみに、俺とERIKOで作ったポストカード「ERIKO in 錦湯」は、「ふろいこか〜」終了後も引き続き京都の錦湯で販売されている。7枚組700円。ごく少部数限定の超レアものです。
 銭湯ファンの方は今買っておかねば後悔しますよ〜、たぶん。

「ミス御羽車娘」に選ばれて深夜帰ってきたERIKO。(彼女の母親提供)
本当は顔のアップも一瞬載せたが、思いなおして削除した。
プライベート画像だしね。見れてた人には幸運が訪れるであろう。

最新の日誌へホーム


2009.7.21(火) 「ふろいこか〜」京都終了

 やあ。まっちゃんです。
 昨日の夜、「ふろいこか〜」の京都会場が無事に終了した。またもや大勢の方々が手伝ってくださって感謝感激の嵐。

 大阪会場は貸しホールで時間厳守だったため準備や片付けに余裕がなく、まさに必死のパッチだった。でも京都会場は錦湯の脱衣場で時間制限なし。それでつい余裕が出たあまり、2時間15分の予定が3時間半にまで押しまくった。
 超満員の会場はかなりしんどかったと思われるが、終了時に回収したアンケートの「今日のイベントは100点満点で何点でしたか?」という設問にはおおむね90点以上をいただき、中には「120点」「1000点」なんていう点数をくださった方もいた。
 事前連絡なしに東京から町田忍さんが来てくださるサプライズもあった。ええ人やな〜。

 そんな京都の写真をここにアップした

 大阪では段取りや準備にいろいろ神経を使ったし俺の出番も多くて超ハイテンションのヘトヘトになったが、京都では自分の出番以外にせんならんことがあまりなくて、余裕のよっちゃんだった。
 終わってからもみんなで乾杯できて、感無量だ。

 旗揚げして2ヵ月。あっという間だったが、とても濃かった。
 みんなで作り上げたワンシーンワンシーンは、思い返すもいとおしい。
 ありがとうね!

 さてと。祭りは済んだ。
 明日から何をいたしましょう?

最新の日誌へホーム


2009.7.19(日) 最終前夜

 やあ。まっちゃんです。梅雨も終盤になってからの、すんごい雷雨の夜だ。

 5月の中頃に発足してから2ヵ月、仕事をホッポリ出して没頭してきた「ふろいこか〜」もとうとう明日の京都会場でおしまいだ。
 このイベントを通じて、俺はこれまでやったことのない新しい分野にいくつか挑戦することができた。今夜、最後の最後になってまたやり直しをしなければならないことも生じたけど、これも非常に勉強になった。

 新分野へのチャレンジは、なんらかのきっかけがないとなかなか難しい。とくに会社に命じられることのないフリーランスや自営業者というのは、新分野へのチャレンジはすべて自分の意志だけが頼りだ。
 そしてどの分野も奥が深く、取り掛かってみると道ははるか遠くまで続いていて、自分が恐ろしいほどのヒヨッコであったことを思い知らされる。
 そういうところへ裸足で走り込んでいくとき、心臓は興奮と緊張で高鳴る。脳の奥にしびれるような感覚が走る。

 「ふろいこか〜」は関西で初めての銭湯ファンによる本格的なイベントを目指したが、俺は個人的に、「日本で初めて」「俺にとって初めて」など、いくつもの「初めて」を重ね合わせていくことを意識した。それは、はたから見るとちっぽけなことかもしれないが、それでも俺にはつよい輝きだった。
 そして、初めての人にもたくさん出会うことができた。そこにまたきらめきとインスピレーションがあった。同時に、ずいぶんいろんな人に迷惑をかけた。それもまたすべて自分自身の意志から生まれ出たものの結果だ。

 俺も歳をとって視力が落ち、ずいぶん白髪も増えた。
 しかし、俺の中でじっと目覚めを待っている衝動はまだまだあるように感じられる。

 闇夜に鳴り響く雷のせいで、クサイことを書いてしまったではないか。
 でもようやく収まったのかな?
 もうじき朝だ。

 寝よう。
 そして起きたら京都へ行こう。

最新の日誌へホーム


2009.7.17(金) 確認

 やあ。まっちゃんです。じめじめむしむしな一日だった。

 こんな日にクーラーかけて昼寝したりなんかすると、文明の偉大さを実感することができる。
 で、そうしてやった。ほほほ。サボリではない。あくまで人類の進歩を確認するためだ。編集や文筆活動を日夜遂行するためには常に文明社会への問い返しが必要なのだ。

 いやぁ確認しましたよ。さわやかロフトベッドで真っ昼間に爆睡。俺の極貧編集室もたしかにブンメー社会でしたとも。

 「ふろいこか〜」京都会場の隠しダマをあげといた。
 京都会場はすでに満席ですが、トークショーには入場できなくても買い物だけなら可能ですので、お近くの方や四条烏丸近辺にお出かけの方はお立ち寄りくださいね〜。

最新の日誌へホーム


2009.7.15(水) けーたい

 やあ。まっちゃんです。
 3日とあけずにかかってくる電話会社の売り込み電話、メンドクセ〜。んなもん今ちょっとぐらいオトクやから言うて、しばらくしたらどこの大差なくなるのは目に見えている。いちいち相手をしていたらキリがない。
 とわかりつつも、粘り強い売り込みに負けてケータイを変えてしまった。

 俺はもともとめったにケータイは使わなかったんだが、ここ1ヵ月ちょっとは本の宣伝や「ふろいこか〜」関連で相当使いまくった。小さいくせに、こっちのテンションが上がっているときほど十二分に威力を発揮するニクイやつだ。
 しかし、これってイベントが済んで急に電話やメールが来なくなると、さみしく感じたりするんだろうなぁ。さんざん使った道具には愛着も湧くし、手のひらサイズだからよけいにね。

 今日まで使っていたケータイは水色で、まりもにもらった金魚鉢のシールとヒヨコのシールを貼り、さらにまりもがスワロフスキービーズで作ったストラップをつけていたので、とても俺のようなオッサンの持ち物とは思えぬキュートな逸品だった。
 でも新しいやつは真っ黒。こんな愛想のないヤツにはさほど愛着は湧きそうになくて、ちょうどいいかもな。

 などといいつつ、前のケータイからシールを上手に剥がして同じように貼り付け、スワロフスキーのストラップも同じようにつけてしまった。新しいやつにも愛着を感じなければとの意識が働いているのだろうか。
 自分の気持ちを本来の静穏な状態に戻すには、ケータイの電源を切ってズバッと長期の旅に出るなどの切り換えが必要かもしれない。

 おっと、まだ京都イベントがあるんだった・・・。

最新の日誌へホーム


2009.7.13(月) めーらー

 やあ。まっちゃんです。
 急ぎの用事やら、人にオネガイした用事がある時に限って、メーラーの調子がおかしくなったりする。
 今まさにそれ。いらいらプッツーン!

 電子メールで原稿や写真を送れなかった頃って、仕事どうしてたっけ?・・・もう思い出されへんわ。

 大阪市港区の吾妻温泉を「名銭湯」にあげといた。ここはよかったぞ。

最新の日誌へホーム


2009.7.12(日) 撮影

 やあ。まっちゃんです。
 1週間後に迫った「ふろいこか〜」京都会場用の写真撮影をやっていたら、撮影している俺の必死な姿を面白がって撮影する意地の悪い人たちがいる。

 
(左)俺・・・    (右)俺・・・

 この変態が何を撮っていたのかは京都会場で判明するであろう。

最新の日誌へホーム


2009.7.11(土) 打ち合わせ

 やあ。まっちゃんです。
 大阪・日本橋でパソコンあさり。
 そのあと大正で京都イベントに向けての打ち合わせ。
 そのあと飲み。
 おやすみ〜。

最新の日誌へホーム


2009.7.10(金) 7月テーマ

 やあ。まっちゃんです。
 「ふろいこか〜」の7/20京都編はすでに満席となっているが、嬉しいことにキャンセル待ちの申し込みが次々に入っているらしい。
 そして俺はその日に向けての新たなる企てを開始した。この週末はまた忙しいぞ〜!

 大船越さんから勝利のコメントが届いた。

みなさん投票ありがとうございました。
この牛について説明いたします。
3月に名古屋国際女子マラソンで優勝した藤永佳子選手の実家のものです。カッパを着て洗っているのが、選手の父親で、来月はベルリンの国際陸上選手権に応援に行くそうです。
兼業農家で繁殖牛もやっています。この日はあいにくの雨でしたが日曜日で若者3人が組んで牛の爪切りにきていました。雨の中引っ張り出された牛は とにかく嫌がっていたけど、力ずくで爪を切られ、深爪で血がにじんだのもありました。その後行水と毛づくろいです。(牛小屋はうちの隣です)
生後8ヶ月ですから1年以内に出荷ということで、おめかしをしていたようです。
その間シャッターを押しまくって数十枚の中から1枚を送りました。
前回優勝したときはたった1枚撮ったものでしたが・・・


 大船越さんはすでに写真の極意をつかみかけておられるのかもしれぬ。むーん、次はそうはいかんぞ。
 2位に輝いた猫魂さんからもコメントが届いている。

こんなに投票いただけるとは思っていませんでした。
夫に、「俺はこのトンネルのやつが一番良いな。猫魂の写真は正直イマイチだからダメだと思うよ。」と言われていたので・・・。
そのせいもあって、とても嬉しかったです。ありがたいです。


 その夫様が投票してくださっていたら、はるひよさんはマイナス10ポイントをまぬがれていたのだが・・・人生は厳しい。

 そして昨日の採点について間違い発見! 指摘されないうちに自己申告しときます。
 投票者の獲得ポイントであいこさんのところを、

エントリーNo.→
投票者↓
優勝作品 2位作品 順位正解ポイント 作者正解×2
あいこ A大船越 @ぽん ×2

 としていたが、順位は不正解なので、0×2=0ポイントであった。あいこさんの正しい番付は、累計4.5ポイントで「序の口」でした。スマヌ・・・どちらも訂正しておきました。

 さて、では今回の投票でもパーフェクトの方がおられなかったので、僭越ながらワタクシが7月のテーマを決めさせていただきます。

 「熱」です。

 本格的な夏が到来いたしますからね。ガツンとくるやつ、かましてやろうじゃありませんか皆の衆。
 7月はすでに10日過ぎてしまったけど、締め切りはきっちり7月31日の午後11時でよろしく。

 ところで、トップページの写真について、まこさんから質問。

「まっちゃん この奥→」 「タマちゃん 入る」 
これは、どこにある飲み屋のカンバンですか。 気になります。

 これは大阪の天六、ここにモヒートを飲みに行く途中の風景です。

 和歌山県湯浅町にある布袋湯を「名銭湯」にあげといた。営業時間3時間の秘湯なり。

最新の日誌へホーム


2009.7.9(木) 投票結果発表!

 やあ。まっちゃんです。
 写真対決「雨」の投票を締め切った。さっそく結果を見てみよう。
 表中、@Aとあるのは「1番よかった」「2番目によかった」という意味で、そのあとの名前は撮影者予想。(到着順)

エントリーNo.→
投票者↓
棺桶湯 @
まっきゃん @ぽん Aはるひよ
まつあつ A大船越 @番クイ
タナカ @ A
てっちゃん @大船越 A番クイ
大船越 Aはるひよ @番クイ
猫魂 @大船越 Aぽん
あいこ A大船越 @ぽん
はるひよ @番クイ Aぽん
まこ @番クイ A大船越
番台クイーン @大船越 Aはるひよ
獲得アメ計 17 12
獲得ポイント 15 −1 −10 −5 −1

 ということで、

 優勝:エントリーNo.1 「雨の中行水をいやがる牛」
 2位:エントリーNo.2 「Tears」
 3位:エントリーNo.5 「過去は幻」

 となった。
 では寸評とともに、誰の作品だったのかを見てまいりましょう。

エントリーNo.1 : タイトル「雨の中行水をいやがる牛」 撮影:大船越
獲得アメ:17 (優勝)
獲得ポイント:15


【寸評】
・牛の気持ちがよくわかる一作。日常感あふれる1枚。いい作品だと思います。 (まつあつ)
・21世紀の日本にもこんな暮らしがあるんですね。なつかしくもほほえましい光景に一票。(てっちゃん)
・繋いである牛、雨の中の行水、後ろの家屋、牛の頭に直撃している水流の強さ、カッパ。全てが私のツボです。(猫魂)
・牛の『洗っても意味ねーし!!』って声が聞こえます。(あいこ)

大船越様。。。あなたですよね。私、この写真で落ちました。大船越が大好きじゃ! べこになりたいっ!(番台クイーン)

エントリーNo.2 : タイトル「Tears」 撮影:猫魂
獲得アメ:12 (2位)
獲得ポイント:7

【寸評】
・マーブルチョコみたいな丸い雨。絵はがきにしたい美しさ。タイトルもイカしてます。(まっきゃん)
・造型としておもしろいですね。おっされーな作風は私の趣味とちょっと違うような気もするけど、な〜んか気になる作品。(てっちゃん)

・マンションとかホテルの上の方の階の部屋の窓辺で、好きな人にふられて思い出に涙する・・・て感じ。私もつられて泣いてしまいそう。(あいこ)
綺麗ですよね・・・雑誌に乗ってる宝石の広告みたいでいいかと。(はるひよ)
きれいな写真。 バックのネオンと水玉がせつない夜を感じさせる。(番台クイーン)

エントリーNo.3 : タイトル「竿の雫を指でツツ〜って・・・」 撮影:番台クイーン
獲得アメ:4
獲得ポイント:−1


【寸評】
遠い、子どもの頃の夏前を思い出して、キュッとなるタイトルです。(まっきゃん)
・これ、すばらしいというかこの気持ちがよくわかるというか・・。私の中ではダントツ1番のツボでした。(まつあつ)

エントリーNo.4 : タイトル「トンネル内の降雨」 撮影:はるひよ
獲得アメ:0 
獲得ポイント:−10

【寸評】

エントリーNo.5 : タイトル「過去は幻」 撮影:ぽん
獲得アメ:6 (3位)
獲得ポイント:3

【寸評】

微かに写っている雨の線がすてきです。(猫魂)
なんとなく写っている雨の線がこだわりを感じさせてくれました。(はるひよ)

エントリーNo.6 : タイトル「美味しい雨取り急ぎ送ります☆」 撮影:まつあつ
獲得アメ:1 
獲得ポイント:−5

【寸評】

エントリーNo.7 : タイトル「おも〜いでは〜いつのひも〜〜」 撮影:あいこ
獲得アメ:3
獲得ポイント:−1


【寸評】



 というわけで最近なんだか凄みを感じさせる、

大船越さんの優勝でございます!

 そして、さまざまなイメージを誘引して2位に輝いたのは、意表を突いて猫魂さんの作品だった。
 投票された方々の獲得ポイントはこうなった。赤字が正解。

エントリーNo.→
投票者↓
優勝作品 2位作品 順位正解ポイント 作者正解×2
棺桶湯 @
まっきゃん @ぽん
まつあつ A大船越 ×2
タナカ @
てっちゃん @大船越 A番クイ ×2
大船越 Aはるひよ
猫魂 @大船越 ×2
あいこ A大船越 @ぽん ×2
はるひよ @番クイ
まこ
番台クイーン @大船越 Aはるひよ ×2

 これに、まっきゃんに差し上げた「写真対決の個人別ページをわざわざ作ってくれたで賞」1ポイント、棺桶湯さんと番台クイーンさんに差し上げた「載ってない銭湯はどこでしょうクイズ正解」各1ポイントを加えて、最新番付はこうなった。

【横綱】てっちゃん (奈良) 292.5
【大関】はるひよ (福岡) 230.5
【関脇】ジュン (神奈川) 213
【小結】ヴェルデ (和歌山) 197
【前頭】タラ (石川) 172
【前頭】めぐりん (大阪) 154
【前頭】まっきゃん (東京) 152.5
【前頭】ノッキ (東京) 152
【前頭】ぽん (兵庫) 152
【前頭】さくら (神奈川) 145
【前頭】マコト (東京) 129.5

【前頭】カッチン (滋賀) 124.5
【前頭】番台クイーン (大阪) 102
【前頭】名古屋のじゅんちゃん (愛知) 86
【十両】公男 (兵庫) 77
【十両】みよ (香川) 70
【十両】マルガリータ (大阪) 64.5
【十両】のりぴー (大阪) 60.5
【十両】あんころもち (奈良) 55.5

【幕下】猫魂 (広島) 50
【幕下】まっちゃん (兵庫) 43
【幕下】まつあつ(大阪) 30
【幕下】大船越 (長崎) 28.5
【幕下】ひろ (東京) 28
【幕下】丘 (兵庫) 25
【幕下】タナカ (兵庫) 25
【幕下】まりも (兵庫) 24

【三段目】たかじんじん (京都) 16.5
【三段目】豊田の食い逃げ女 (愛知) 13
【三段目】Waka (大阪) 12
【序二段】妖怪ピロン (兵庫) 7
【序二段】みよ娘 (香川) 6
【序の口】棺桶風呂 (大阪) 5
【序の口】あいこ (神奈川) 4.5
【序の口】まこ (島根) 4

【序の口】ゆうこ (鳥取) 3

【序の口】シュウサク (東京) 2
【序の口】コッタバ (山口) 2
【序の口】うーぱー (大阪) 1

【前相撲】兄ちゃん (大阪) 0

 ついこの間まで指相撲をとっていた大船越さんが、いつの間にか幕下にまで出世されている。
 今月の対決テーマはまた明日ね。オヤスミ〜。

最新の日誌へホーム


2009.7.8(水) 手数料

 やあ。まっちゃんです。
 大阪イベントの準備で忙しかった間もいろんなことがあったはずだが、なんだかもう忘れてしまったよ。

 あ、ひとつだけ覚えてるぞ。
 あれはイベント前日だった。物販用の釣り銭を用意すべく、俺は近所の三菱東京UFJ銀行へ行った。そして両替機に向かって、両替をし始めた。
 入場料は980円なので、10円玉のお釣りがたくさんいる。でもその途中で両替機がピーとか言って動かなくなった。

 係りのおじさんを呼んだら、両替機で替えられる枚数には限度があって、俺はそれをとうに超えていた。
 おじさんはこう言った。
 「50枚以上の両替には手数料が315円かかります」
 「50枚って? 何が50枚?」
 「紙幣や硬貨が50枚です」
 「それだと1円玉を50枚替えても315円かかるっていうことになりますよ」

 もちろん冗談として言った。50円の両替で315円の手数料を取るなんていうことがあろうはずがない。
 ところがおじさんは申し訳なさそうにこう言った。
 「はい」
 「え?」
 「・・・・・・」
 「本当に50円の両替で315円の手数料がかかるとでも?」
 「はい」

 あまりに目を見開いたので目玉が床に落ちるかと思った。
 日本の銀行が完全に腐っていることを再確認した。

最新の日誌へホーム


2009.7.7(火) お待たせしました、「雨」対決

 やあ。まっちゃんです。
 今月の写真対決のテーマ「雨」も意外に難しかったようで、投稿も少なかった。などと言う資格はワタクシにはございません。
 というのも、とうとう撮れずじまいでした。面目ござりませぬ・・・。
 で、今回は以下の7人だ。(五十音順)

 あいこ、大船越、猫魂、はるひよ、番台クイーン、ぽん、まつあつ

 ではさっそくまいりましょう。(エントリーナンバーは到着順)
 
エントリーNo.1
 タイトル:雨の中行水をいやがる牛

エントリーNo.2
 タイトル:Tears

エントリーNo.3
 タイトル:竿の雫を指でツツ〜って・・・

エントリーNo.4
 タイトル:トンネル内の降雨

エントリーNo.5
 タイトル:過去は幻

エントリーNo.6
 タイトル:美味しい雨取り急ぎ送ります☆

エントリーNo.7
 タイトル:おも〜いでは〜いつのひも〜〜

 以上、7作品がエントリーされた。

 【投票について】
 これらの作品のうち、テーマ「雨」にふさわしくあなたの心を濡らした写真はどれでしょうか。1番目の写真と、2番目の写真のエントリーナンバーを、7月9日(木)の午後11時までにこちらにお知らせください
 あなたが一番に挙げた写真には3アメ、2番に挙げた写真には1アメが与えられます。そして全投票の獲得アメ数を集計し、アメ点がもっとも多かった写真の投稿者が今回の勝者です。

 もし結果があなたの投票どおりだった場合、すなわちあなたが一番と思った写真が一位になった場合は2ポイント、2番と思った写真が2位の場合は1ポイントが、投票したあなたに与えられます

 また投票時に、その一位・2位の写真を撮影した人の名前を上記7人の中から予想され、そのどちらかが正解だった場合、あなたの投票獲得ポイントは倍になります。両方とも正解だった場合は3倍になります。

 つまり、すべての投票結果を集計して、一位二位があなたの投票どおりで、なおかつその作品の撮影者名も両方予想通りだった場合、(2+1)×3=9ポイントを投票者のあなたがゲットできます。このポイントは番付に反映されます。

 投票結果パーフェクトで9ポイントをゲットされた方がおられた場合、7月の写真のテーマはその方に決めていただきます。
 パーフェクトがおられない場合は松本が決めます。

 【投稿者について】
 写真を投稿した人(撮影者)の獲得ポイント(番付に反映される)は以下の通りです。

 最高ブラ獲得者・・・15ポイント
 2位・・・7ポイント
 3位・・・3ポイント
 4位以下(2アメ以上)・・・マイナス1ポイント
 1アメしか入らなかった人・・・マイナス5ポイント
 1アメも入らなかった人・・・マイナス10ポイント

 1〜3位でアメ数が同点となった場合は、獲得ポイント数が折半されます。たとえば1位が2人同点の場合、7.5ポイントずつとなります。

 写真を投稿した人が投票する場合は、自分の作品以外のポイントをゲットできます。
 たとえば、「俺の写真はたぶん2位で、1位はエントリーナンバー●番、これはたぶんAさんの作品だ」との内容で投票し、それがその通りだった場合、2ポイント(1位正解)×2(投稿者正解)で、計4ポイントを獲得できます。

 投票はどなたでもできます。初めて参加される方はご自分のニックネームと在住の都道府県をお書き添えください。獲得ポイントが番付表に記録されます。
 よろしく〜。

 大阪市城東区の菊水温泉を「名銭湯」にあげといた。先日の「ふろいこか〜大阪編」で大須賀祟浩さんがオススメされた銭湯ね。

最新の日誌へホーム


2009.7.6(月) zzz・・・

 やあ。まっちゃんです。
 すんません、睡魔が・・・。写真対決、絶対明日やります。

最新の日誌へホーム


2009.7.4(土) 「ふろいこか〜」大阪終了

 やあ。まっちゃんです。
 この1ヵ月、仕事ほったらかしで取り組んできた「ふろいこか〜」の大阪会場が無事終了した。
 120人くらいのお客さんが来てくださり、なかなかの盛況だった。

 横綱てっちゃんが持ち込み旅先当てクイズの解答をホッポリ出しながらもカメラマンとして活躍してくださったほか、クイズや写真対決でおなじみのみなさんがたくさん来てくださり、いろんな手助けをしてくださった。

 今日のイベントの様子の一部は、再来週あたりに毎日放送「ちちんぷいぷい」で流れるみたいだが、とりあえず横綱てっちゃんが撮ってくださった写真を少しだけここにあげといた。

 今夜の白眉は深井中央温泉のおかみさんの渋いトークと、フィナーレを飾ったERIKOだろう。出店のモヒート・カクテルバー、焼きたてストロープ・ワッフルもいい雰囲気を演出してくれた。
 もちろん、みんな銭湯が大好きな人たちだ。

 それ以上に、たくさんの人が率先してお手伝いをしてくださったことに驚きと感動の嵐。泣けてくるよまったく。

 終了後は片付けと荷物運びで遅くなり、晩メシを食べる時間もなく銭湯も閉まって風呂にも入れず、べたべたの体のまま一人わびしく「カレーどん兵衛」の遅い夕食をとった。
 でもビールはエビスにした。ちょっとだけ自分にご褒美。

 来れなかった人のために、ERIKOが歌った「お風呂屋の孫娘」の歌詞をお教えしましょう。(作詞:俺)

「お風呂屋の孫娘」

(1番)
はじめはたっぷりかかり湯
さいごはしっかり上がり湯
あのコはあのコはかわいい お風呂屋の孫娘

露天もないし サウナもない
お湯もアッツイけど 好きなの
L・O・V・E 電気風呂
私のツボどこかしら びりびりさせてね

タオルを浸けたらダメダメ
水風呂泳いじゃダメダメ
あのコはあのコはかわいい お風呂屋の孫娘

(2番)
もうすぐ真夏のバカンス
石川県で泳ぎます
あのコはあのコはかわいい お風呂屋の孫娘

番台オヤジ 気になるけど
80超えてるから 許すわ
L・O・V・E コーヒー牛乳
私のぶんあるかしら 1本おいてて

タオルを浸けたらダメダメ
水風呂泳いじゃダメダメ
あのコはあのコはかわいい お風呂屋の孫娘

最新の日誌へホーム


2009.7.3(金) いまなお準備中

 やあ。まっちゃんです。
 明日、「ふろいこか〜」だからね。
 まだ若干席にユトリがあるもよう。当日でもたぶん入れるでしょう。ヨロシク!

最新の日誌へホーム


2009.7.2(木) 今夜も眠すぎる

 やあ。まっちゃんです。
 まったくもって面目ございません。土曜日の「ふろこか〜」に向けてせんならんことが多すぎて、写真対決がどうにも無理な状況です。
 7月5日までお待ちいただきたく存じます。締め切りを守ってくださった方々、本当にごめんなさい!

最新の日誌へホーム


2009.7.1(水) 眠すぎる

 やあ。まっちゃんです。
 スマヌ・・・写真対決はもう1日延ばしてたもれ・・・。

最新の日誌へホーム


過去の日誌も読めます
2009年 6月5月4月3月2月1月
2008年 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2007年 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2005年 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2004年 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

最新の日誌へご意見・ご感想はこちらホーム