メ シ つ き 文 化 遺 産
激渋食堂メモ
兵庫県・但馬地方の渋~い大衆食堂
食堂 旅路 (養父市、八鹿駅)
 
食堂 旅路
養父市八鹿町下網場341-1
→地図

電話/0796-62-2958

【営業時間】7:00~20:00
【定休日】日曜日(だったと思う)


 八鹿駅から1キロ半くらい離れた旧国道沿い、養父警察署の向かいにある。

 ガラガラっと開けて入ると、テーブル3、小上がり2、カウンター5~6の広さがある。適度に改装されて明るい店内だ。
 しかもそれら席の全部に、食べたあとのものが片付けられずにそのままになっている。

 ちょうどお昼過ぎで、客がどっと帰ったあと片付けが追い付かなかったんやな。店の人が俺を見て大急ぎで片付け始める。
 その様子からして、人気のある食堂であることがわかる。愛想のよい50歳くらいの夫婦でやっていて、料理は旦那が作るようだ。

 
さっきまでの繁盛跡

 メニューは数多い。麺類はうどん350~500円台、丼物450~500円台、定食700~800円台だが、定食は「豚(小)鶏(小)生姜目玉焼き780円」とか「トントロ焼肉810円」とか「鳥あんかけコロッケ840円」など、めっちゃ気になるラインナップやがな。
 それ以外に単品メニューも充実していて、「鶏肉と野菜のポン酢炒め480円」「チキンカツの玉子と野菜とじ480円」「ハンバーグ(小)と唐揚げ目玉焼き500円」など、もうこの時点で名店を確信せざるをえない。

 迷いに迷って、まずはビール。
 そして「鶏しょうが焼きと目玉焼き」500円を注文した。鶏たっぷりでウンマー!
 さらに中華そば450円。チャーシューではなく豚肉が入っていた。

 
(左)鶏しょうが焼きと目玉焼き500円 (右)中華そば450円

 いやもう、そら客席いっぱいになるわこれは。雪の中をわざわざ歩いてきた甲斐があったわい。
 列車の時間がなければ、もっとゆっくりしていきたかった。誰にもオススメできるナイスな食堂。こんなん近所にあったらなぁー。

 
(2016年3月)
このページの頭激渋食堂メモのトップさいろ社ホーム