あおだいしょう

アオダイショウ(ナミヘビ科) の幼蛇

約35センチ
生まれたばかりで車にひかれました
(幼蛇の模様はマムシに大変よく似ているので間違われます)
子どもの頃はバッタやトカゲを食べて生きます

大人になったら主にネズミを食べるので
日本では古くから家の守り神として大切にされてきました

アオダイショウは日本最大のヘビです
大人になると
青みがかった美しいグレーに変身します

かわゆすぎる真正面顔です
(毒はありません)
7月中旬
巨大な抜け殻発見

ウツギの木の間でくねくねと…

とうとう
2メートル近い大蛇になってしまわれたようです
お顔の先まで
美しく脱がれていました…

ささがなるのいきものたちささがなるの自然トップ