くろうすびたが

クロウスタビガ 黒薄足袋蛾

冷温帯性のヤママユガだそうです

中国山地の高山帯に細々と生きます
モコモコの毛におおわれた体は…
氷河期を生き残った証なんでしょうか

ウスタビガは
繭(まゆ)の形が足袋のように見えることから
「薄足袋蛾」とも
手提灯のようにも見えることから
「薄手火蛾」とも書かれるのだそうです

ささがなるのいきものたちささがなるの自然