羽の記憶

雪の上に…


半綿羽(はんめんう)です
水面に…


綿羽(めんう)です

綿羽と半綿羽は
体温を保ち体を守ります
タカの尾羽です

12枚のうちの中央の1枚です




先がぼろぼろに擦り切れるまで
飛び続けていました
トビの初列風切羽(しょれつかざきりばね)です


初列風切羽は
人間の手の骨にあたる部分です


トビはまるで人が指を広げたよう飛びます
(指は6本です)


この羽根は先が尖っているので
一番外側の1枚でしょうか…
こちらもタカの初列風切でしょうか…?
(先が丸くなっているので内側の1枚でしょうか)
こちらもタカの風切羽です…
(三列風切羽の1枚でしょうか)
トビの幼鳥です

まだ幼羽(ようばね)です


背羽と雨覆(あまおおい)羽と肩羽が
白っぽく縁(ふち)どられているのがわかるかな…

ささがなるのいきものたちホーム