ほととぎす

ホトトギス   時鳥 

夏鳥です
少し遅めの5月中旬に渡ってくるのは
毛虫をたくさん食べるためです


早朝や夜にも鳴く
その独特の声から
古来より日本人に大変身近な鳥として
数多くの和歌が詠まれました


田歌鳥、早苗鳥、冥土鳥、魂迎鳥などの
異名も数多く持っています

(この写真は鏡ヶ成で撮影しました)


鳴きながら
林から林へ
かっこよく飛ばれます…

ささがなるのいきものたちホーム