つばめのひな

我が家の玄関に巣作りした
ツバメ夫婦のひなたちです


2週間交替で
雨の日も風の日も卵を抱き続けて
やっと生まれました
それから約一ヶ月…

雨の日も風の日も
親ツバメから虫をもらい続けて
こんなに大きくなりました


でももう巣はてんこもり状態です…
(壁の材質により巣が一度落ちたので補強しています)
ある晴れた朝
ついに巣立ちました


でもまだ口をへの字にむすんだまま
電線にへばりついています
(おなかすいたよぅ…)


親ツバメたちは虫を探しに出かけています
父ツバメが虫をくわえて帰ってきました


うぇーい
とーちゃんだー
はやく虫おくれー
(思いっきりおねだりポーズ)
その後…

親ツバメに声をかけてもらいながら
くる日もくる日も虫取りと飛行訓練をします


この時期に
大きな鳥に狙われたり
事故に遭って死んでしまうこともあります

(道路上に座って休んでいるところです)
そしていよいよ
夏の終わりから秋…

日本を去る日が近づくと
ささがなるの親子も他のツバメたちと一緒に
河口近くの葦原(よしはら・あしはら)などに集結してゆきます



来年の春
きっとまた無事に戻ってきておくれ…

(この写真は集結場所で撮影しました)

ささがなるのいきものたちホーム