つりふねそう

ツリフネソウ(ツリフネソウ科) 釣舟草

しっぽのくるくるがふしぎです

秋になるとはじけるタネを
一生懸命食べる野鳥もいます


花の奥に蜜の出る場所があります
トラマルハナバチにもぐりこんでもらい
花粉を背中に乗せて運んでもらいます
7月
水路沿いにもかわゆく咲きました
トラマルハナバチさんいらっしゃい…
(おじゃまします…)
(えいっ…)
足だけ見えているのがわかるかな…
こちらは正面から…


左うしろ足だけ見えてます…

ささがなるのいきものたちささがなるの自然トップ