「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ

ゆうこささがなる日記

  

私の住んでいるのは、東だいせんの笹ヶ平(ささがなる)というところ。
大山・烏ヶ山から伸びる尾根の上にあたります。
ひゅ〜るり〜、ひゅ〜るり〜ららぁ〜。



2003.11.30(日) いわなや終了

昨年のような積雪がなかったおかげで(といっても午後には一時的に雨が雪に変わっていましたが)、道路の心配をすることもなく無事に終了することができました。
皆様ありがとうございました。

毎年12月1日前後に通行止めになる、「いわなや〜鏡ヶ成(かがみがなる)」間の県道はまだ開いています。
(門が閉まったらこの日記でお知らせいたします)
水路補修工事も急ピッチで進んでいるようですが…パパさんは池に流れ込んだ泥との闘いでしばらく池の大掃除にかかりきりの予定。
魚を買いに来られるお客様は、申し訳ありませんができるだけ前もってお電話お願いいたします。

このページの頭へ「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ


2003.11.24(月) あと1週間です 

最後の連休、晴れ。
皆様ありがとございました。
(きゅ〜)

このページの頭へ「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ


2003.11.23(日)  雪の境界線

今朝はいわなやのすぐ前まで…白い世界がやってきておりました。
昼8度、夜0度。

 

このページの頭へ「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ


2003.11.22(土) 初雪

朝1度、昼3度。
この9年間でこんなに初雪が遅かったことってあったでしょか。

  昨年より26日遅い初雪です

このページの頭へ「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ


2003.11.14(金) 初霜

昼でも5度の日が続いて、へ〜っくしょん(またカゼでした)。

今朝は最低気温が2度。
大山(だいせん)は雪が降って…砂糖菓子みたいになっておりました。
ささがなるの初雪はいつなんでしょか。ツグミもジョウビタキも渡ってきてくれてます。

  除雪ポールも立ちました

このページの頭へ「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ


2003.11.4(火) 象虫

紅葉シーズンの連休もなんとか無事に終了…皆様ありがとうございました。
レジの横のどんぐりクイズ、たくさんの方が首をかしげてくださったけれど、正解はまだたったの3人…。

この数日、このどんぐりの中からシギゾウムシの幼虫が次々に出てきます。
象みたいなおもしろい格好のゾウムシ、子どもの頃大好きだったっけ。
名前に「シギ」とついているのは、成虫の口吻が鳥のシギのくちばしに似ているからだとか(ますます好きになったかも)。

  穴を開けて出てきたシギゾウムシの幼虫

やたらたくさん落ちていると思っていたどんぐりたちも、ツキノワグマやイノシシやリスやネズミやカケスの食料になっていただけでなく、ゾウムシの幼虫の食料でもあったのね(90個のうち今日で32個の穴。いったいあと何匹出てくるんでしょか)
どんぐりにも生存戦略はあるのだそうですが…自然界は厳しいのね。

水路の工事中に加えて紅葉が落ちて、パパさんは眠れぬ日々。


過去の日記です

2003年 10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2002年 12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

このページの頭へ「いわなや」トップページへさいろ社ホームへ