関西てくてく銭湯・スピンオフ企画 / 主催:ふろいこか~プロジェクト
  各地に現存する
貴重なレトロ銭湯へ出かけよう!


日本の庶民文化が凝縮された癒しの場、銭湯。
しかし文化遺産であるこれら昔ながらの銭湯は、猛烈な勢いで姿を消しています。
私たちが失いつつある伝統的な銭湯とはどんなところなのか。なんとか未来に残せないのか……。

関西のレトロ銭湯」(2009年)と「レトロ銭湯へようこそ 関西版」(2015年)「レトロ銭湯へようこそ西日本版」(2017年)で紹介された、関西を代表する伝統的な銭湯へ、著者・松本康治がご案内する入浴体験付きツアーシリーズです。
銭湯周辺のまち歩きとともに、銭湯世界の深みへすべりこむ小さな旅を楽しみましょう。

 
第13弾 : 2017年 7/16(日)
さぬき激渋連続ツアー その①
えびす湯――高松・旧丸亀街道のかわいい銭湯
さぁいよいよ出発です、「西日本版」の旅へ!
高松中心部から西へ延びる旧丸亀街道沿いは、少し前まで4軒の銭湯が並ぶ銭湯銀座でしたが、いまやえびす湯ただ1軒となりました。
街角にたたずむ姿が小さなマッチ箱のように愛らしい、素朴なお風呂屋さん。でもビックリするほど濃厚な薬湯など、ここでしか出会えない旅の楽しさをくっきりと感じさせてくれます。
また戦災を免れた同湯界隈には、漁港に続く細い路地がそのまま残っており、生活に密着した渋い光景が広がります。
今回は松本康治とともに、高松在住の銭湯ファン「うどん県のなべちゃん」が私たちを案内してくれます。
四国の見知らぬ街並みをそぞろ歩き、うどんとお遍路だけじゃない、讃岐路の知られざる風呂散歩を楽しみましょう。
(えびす湯は「レトロ銭湯へようこそ 西日本版」に掲載されています)

※翌日の坂出ツアーと併せた神戸発1泊2日の旅「さぬき激渋フルコース」はこちら
終了しました。ツアー終了後のアンケート結果はこちら。

 
交差点で面取りされた小さな銭湯パッケージ

簡素な郷愁の脱衣場
 
(左)迫力の湯気抜き  (右)超濃厚クスリ湯

高松のまちあるきも楽しい!
  
(左)えびす神社 (中)ふわふわのカキ氷 (右)風情たっぷり夏の昼下がり

  
(左)さぬき和三盆わらび餅の上品な甘さ (中)高松漁港のすぐそば (右)まずはさぬきうどんから


■スケジュール(翌日の坂出ツアーと併せた神戸から1泊2日の旅「さぬき激渋フルコース」はこちら
13:30 JR高松駅集合 (→高松へのアクセス
13:40 出発
14:00 うどん市場(昼食)
※参加費には含みません
15:00 えびす湯(営業前見学)
15:30~ 扇町界隈散策
17:00 えびす湯入浴(入浴後自由解散)

■参加費 : 2500円(入浴料、おやつ代、マップ代、保険料等込)

■定員 : 10名(男女各5名)

■持ち物 : お風呂道具(タオル、石鹸など)。現地販売もあるので手ぶらでもOKです。
      ※えびす湯は番台式の伝統的な銭湯です。

■歩きやすい靴でお越しください(約3km歩きます)。大きな荷物は駅コインロッカー等にお預けください。
■浴室見学では足の裏が濡れますので、脱ぎやすい靴下でのご参加をお勧めします。
■少々の雨でも決行します(コース変更あり)。荒天が予想される時は前日に催行の可否を連絡します。
■銭湯への到着時刻は多少前後することがあります。ご了承ください。

■案内人:松本康治(まつもと こうじ) ■案内人:うどん県のなべちゃん
大阪府出身、神戸市在住の編集者。
著書に『レトロ銭湯へようこそ 西日本版』ほか。
ウェブサイト「関西の激渋銭湯」 など主宰。
  香川県出身、高松在住の銭湯ファン。
各地(とくに関西方面)の飲み屋・角打ちを徘徊。
レトロ銭湯へようこそ 西日本版』にチョイ出演。

■当ツアーは「関西てくてく銭湯」のスピンオフ企画であり、関西てくてく銭湯の本コースではありません。
★お申し込みは・・・

furoikoka@yahoo.co.jp
参加ご希望者の氏名(フルネーム)、性別、年齢、電話番号を上記アドレスへお知らせください。
(同時募集のツアーもありますので、「7/16高松ツアー」とお書き添えください)
折り返し確認メールをお送りします。お問い合わせも上記まで。
(複数のツアーにお申し込みの方は、お手数ですが別々のメールでお申し込みください)

ご注意:確認メールはパソコンから送信します。スマホやケータイからお申し込みの方は、パソコンからのメールをはじく設定にされている場合があります。ご自身のスマホ・ケータイの設定をご確認ください。
お申し込みメール送信後3日経ってもこちらからの確認メールが届かない場合は、上記メール設定による送受信の不具合の可能性が高いです。メール送受信の設定を変更するか、別のアドレスからお申し込みください。

さぬき激渋フルコース(神戸発、1泊2日)
7/16~17の高松・坂出両ツアーに神戸からの往復交通費や宿泊費など込みの便利なパックツアーです。
行きはジャンボフェリーで瀬戸内クルージング、帰りは高速バスで熟睡。
高松の夜と朝にオプショナルツアーもあり。全行程、松本康治がご案内します。
 

【料金】15800円
(高松ツアーおよび坂出ツアー参加費、往復交通費、宿泊費、保険料等込み)
 ※宿泊先をご自分で手配される方は、宿泊費を除くツアー料金12800円です。
 ※350円加算で、帰りの高速バスを大阪(梅田・難波)行きに変更できます。

 
(左)旅の始まりはこの風景から (右)高松の中心へ


【スケジュール】
7/16(日)
07:20 三宮(ミント神戸)集合
07:30 フェリー乗り場(三宮第3ふ頭)行きバス
08:00 ジャンボフェリー出航
12:45 高松港着、高松駅へ(送迎バス)
13:30 高松(えびす湯)ツアー開始
18:00 高松ツアー終了
18:30 (自由参加)なべちゃん強力推奨、高松居酒屋ハシゴ黄金コース(参加費に含みません)
  
(左)1軒目:大瓶335円の店! (中)2軒目:付き出しこれだけ出て200円! (右)讃岐でしか飲めない伊吹いりこ酒

20:00 (宿)ゲストハウス「ten to sen」
(上記1軒目と2軒目の間にチェックイン)
    
※男女混合ドミトリーです。状況によっては個室または別の宿への分泊の可能性もあります。
     ※宿泊先をご自分で手配される方は、宿泊費を除くツアー料金12800円です。

7/17(月祝)
10:00 (自由参加)モーニングさぬきうどん(参加費に含みません)
11:50 高松駅出発(JR)
12:03 坂出到着
12:30 坂出(富士見湯・柳湯)ツアー開始
18:30 坂出ツアー終了
19:11 坂出出発(JR)
19:25 高松駅着
19:35 高松駅発(高速バス)
21:45 高速舞子
22:15 三宮
     ※350円加算で、帰りの高速バスを大阪行き(梅田・難波)に変更できます。
      その場合、坂出発JR18:51、高松発バス19:15、
大阪駅22:39着、なんば23:01着です。

※高松城・栗林公園・屋島などの観光名所へは行きません。行かれる方は17日の午前中に。

★「さぬき激渋フルコース」のお申し込みは・・・
furoikoka@yahoo.co.jp
【7/13(木)20:00まで】
参加ご希望者の氏名(フルネーム)、性別、年齢、電話番号を上記アドレスへお知らせください。
(同時募集の他ツアーもありますので、「さぬきフルコース」とお書き添えください)
宿泊先をご自分で手配される方、帰路に大阪行バスを希望される方はその旨お書き添えください。

折り返し確認メールをお送りします。お問い合わせも上記アドレスまで。
※こちらでお申し込みいただければ、高松ツアー・坂出ツアーそれぞれへのお申し込みは必要ありません。
※他のてくてく銭湯ツアーにも申し込まれる方は、お手数ですが別々のメールでお願いいたします。

ご注意:確認メールはパソコンから送信します。スマホやケータイからお申し込みの方は、パソコンからのメールをはじく設定にされている場合があります。ご自身のスマホ・ケータイの設定をご確認ください。
お申し込みメール送信後3日経ってもこちらからの確認メールが届かない場合は、上記メール設定による送受信の不具合の可能性が高いです。メール送受信の設定を変更するか、別のアドレスからお申し込みください。

関西方面から高松へのアクセス
・安い行き方……三宮からジャンボフェリー(8:00発、さぬきフルコースと同じ便)
・速い行き方……岡山まで新幹線で行き、快速マリンライナー(JR瀬戸大橋線)に乗り換え(大阪から約2時間。例:新大阪11:09→高松13:05)
・大阪・神戸ほか各地からの高速バスも本数多数あり(大阪から約3時間半)
・飛行機の場合……高松空港からはリムジンバスで約33分

【ツアー終了後の帰路】
・高速バスの例:大阪へはほぼ30分おき、20時最終
・JRの例:高松18:40→19:33岡山19:53→(のぞみ)20:38新大阪
      最終は高松21:43→22:38岡山22:48→23:37新大阪
 
無事終了しました。
参加者のみなさん、えびす湯さん、高松のみなさん、ありがとうございました。


★ツアー後のアンケート結果
(回収9名)

■あなたの年齢
 10歳代(0) 20歳代(0) 30歳代(1) 40歳代(5) 50歳代(2) 60歳代(1)

■当イベントを知ったきっかけ
 公式サイト(7)  他のサイト(0)  フェイスブック(3)  
 ツイッター(1)  知人からの紹介(0)  その他(1)

■楽しかったですか?
とても(8)  まあまあ(1)  ふつう(0)  いまいち(0)  つまらない(0)

■気に入った場所、印象に残った場所は?
・なんといってもえびす湯、たまらなくいやされます。
・お祭りに出会えたこと、古い街並み
・えびす湯さん、扇町喫茶
・ジャンボフェリー、高松の旧街並み、えびす湯の釜場
・やっぱり銭湯
・レトロなまちなみ、えびす湯
・戦災を免れたレトロな家並、うどん市場、えびす湯
・かき氷、食堂、理髪店、神社(バラックの話)
・えびす神社バラック跡

■お風呂はいかがでしたか?
・余計なものがない、潔い自然体、最高でした。
・落ち着いたレトロ感を満喫
・最高
・こぢんまりしてましたが、とても気持ち良かったです。
・薬湯は珍しくて、とろとろでした! 脱衣場がキレイ。
・コンパクトながらとても丁寧な雰囲気があり、最高です。
・素朴で可愛らしくて、でもシャンプーリンスがあるのがすごい。
・熱い湯でさっぱり汗が流れて最高でした。
・熱めで、想像よりきれいで満足です。

■ガイドに満足できましたか? 改善点などあればお聞かせください。
・暑い中いろいろとご説明ありがとうございます。
・いつも必ず神社が入っていておもしろいです。飛び入りのおばあちゃんガイドも素晴らしかった。
・おばちゃんに流されて途中だらけてしまったのが残念。
・暑い中、お疲れさまでした。
・かき氷、最高!
・満足。日陰を選んで説明いただくとよかった(配慮はいただいたと思いますが)
・地図にあった銭湯跡にも行きたかったです。
・かなり予定外のことも多いようですが結果オーライ。

■ふだん銭湯(スーパー銭湯でない)へは?
今日が初めて(0)  数年ぶり(0)  年に数回(1)  月に数回(4) 
週に1~2回(3)  週に3~4回(1)  ほぼ毎日(0)

■また高松とえびす湯に来てみたいですか?
ぜひ来たい(5)  来るかもしれない(4)  たぶん来ない(0)

■その他、ご意見・ご要望などがあればお聞かせください。
・真夏の街歩きと銭湯の組み合わせがこんなに気持ち良いとは知りませんでした。ありがとうございました。
・姫路・西播・岡山市周辺を希望します。
・これからも楽しみにしてます。
・地方回も楽しみにしています。
・入浴の際に他のお客さんがいなくて、迷惑をかけずに良かった。
・外観がかわいらしくて好きです。店主さまのご好意でありがたく入らせてもらいました。ありがとうございます。
・なかなか泊まりのツアーは難しいですが、また参加できればと思います。
てくてく銭湯トップふろいこか~プロジェクト